青春時代の恋愛の悩みから、大人の恋のお話まで、恋のお話をご一緒しませんか?

すいもあまいも 恋のお話

彼氏の呼び方に悩む女性たちへ「年下彼氏」を喜ばせる呼び名

      2017/09/28

最近では年の差カップルも珍しくはなく、年下の彼氏がいる女性もたくさんいますよね。

そんなカップルはお互いのことをどう呼び合っているのでしょう?

実は、年下の彼氏の呼び方について悩む女性がたくさんいるというのです。

今年下の彼氏と付き合っている人もそうでない人も、相手の呼び方について考えてみませんか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
男性のあなたも!lineで『ありがとう』のあとも返事をもらうコツ


好きな相手とLINEでやり取りをしているとき「あ...

no image
【女性必見】彼氏は彼女のヤキモチにうんざり..喧嘩にならない方法

彼氏のことが大好きで、ほんのちょっとしたことでヤキモチを焼い...

no image
彼女に「しつこい」と言われた・・落ち込む男性へ伝えたい5つのこと

「しつこい」という言葉って、良い意味で使われることはほとんど...

no image
【男性必見】デートなのに友達まで誘う女性の心理教えます!

好きな女性に勇気を出してデートに誘うと
<...

no image
もはや当たり前?!チャットから恋愛への発展で気を付けたいこと

恋愛なんてどこでどんな風に始まるかなんか誰にも分かりません。...

no image
お医者さんに患者として恋愛感情・・・覚えておきたい5つのこと

病気やケガをすれば病院へ行きますよね。
<...

no image
【彼女にイライラ】愚痴が多い原因と今後について考えよう!


仕事のこと、友達のこと、家族のこと…どうして彼女...

no image
【彼女がすべき、彼氏が入院した時の心得】泣くよりも○○しよう!

彼氏が入院したと聞いたら誰だって慌ててしまいます。

no image
「仕事したくないから結婚したい」失敗する女性の4つの特徴


結婚したら仕事したくない、未婚女性の多くはこう考...

no image
【旦那は転勤族】「子供なし妻」の孤独を克服するには


夢のような結婚生活を描いていても、現実はそう上手...

no image
【旦那と別居】あれから全く連絡なし!その理由 教えます

夫婦生活を長く続けてくということは簡単な事ではありません。 ...

no image
大学生になったら彼女を作ろう!女子に話しかける方法教えます!

希望の大学に入るために彼女も作らず一生懸命勉強した!

no image
【片思いの期間の平均は?】男女で違う!意外な結果


胸がキュン!とした瞬間から、気付けば目で追うよう...

no image
「仕事したくないから結婚したい」失敗する女性の4つの特徴


【結婚したら仕事をしたくない。】未婚女性の中には...

no image
【彼氏が入院】でも、お見舞い拒否!その理由と迷惑行為


付き合っている彼氏が病気やケガで入院してしまった...

no image
【マラソンが趣味の彼氏】うまく付き合えない理由


付き合ってみてわかる彼氏の趣味。その趣味が「マラ...

no image
彼氏だけが浪人に!遠距離恋愛くらいの覚悟が必要!その秘訣と対策 教えます!

春からは彼氏と一緒に大学生になるんだ!
<...

no image
初恋の人と再会!結婚したくて離婚を考えるのはアリ?知っておきたいエトセトラ

初恋の人がどんな人であったのか覚えていますか?

no image
認知について知っておこう!子供を結婚せずに産むという決意

ここ数年でシングルマザーが増えました。
<...

no image
告白したい男子中学生必見!好きな子と上手くいく方法

小学校の頃は友達と遊びたい!という気持ちが第一だったけれど、...

スポンサーリンク


年下の彼氏の呼び方は「くん」か「さん」か?

今回は、年下の彼氏を持つ女性の悩みをご紹介します。

その悩みというのは「名前の呼び方」です。

年下の彼氏の呼び方について悩んでいる人が実は多いということが分かりました。

そもそも一般的な彼氏の呼び方とは何だろう?とも考えてしまいますが、みなさん人それぞれですよね。

カップルによってはあだ名で呼び合うこともあれば、下の名前で呼び合ったり「くん」「ちゃん」を付けて呼び合うかと思います。

年の差がある場合には「さん」付けをすることがありますよね。

その場合、年下の立場の人が相手に「さん」を付けるかと思います。

そうなると年下の彼氏からも「さん」で呼ばれるということになります。

反対に、年下の彼氏の呼び方はどうしたらいいのでしょうか。

この「年下の彼氏の呼び方」についてが今回のテーマとなります。

さて、年下の彼氏の呼び方は「くん」がいいのか呼び捨てがいいのか?または「さん」がいいのでしょうか。

付き合ってから変化をする場合もあるかも知れませんね。

一見どうでもいいことのようで深い悩みだと思います。

悩んでいる女性はみなさんの意見を参考にして、これからの彼に対する行動を考えてみてください。

上司だった年下彼氏の呼び方を考えてみる

年下の彼氏と付き合うようになった人は、どのような出会いでカップルになったのでしょうか。

学生なら後輩と付き合うことになったかと思います。

では、出会いが会社の場合ならどうでしょうか?

会社では年齢は関係なく、上司と部下になることがあります。

年下の男性が上司になることも珍しくはありません。

もしこの上司だった人と付き合うことになったら…一体何て呼ぶべきかを考えてみましょう。

上司の場合なら会社では「~さん」と呼んでいたはず。

でも付き合うことになっても「さん」と呼び続けるべきでしょうか。

彼氏と彼女になったんだから「くん」に変えてしまっていいものか?それともニックネームなどを付けるべきなのか?

つい気持ちが焦りそうですが、付き合った途端にムリをして変える必要はありません。

むしろいきなり呼び方を変えられた彼の方も戸惑うでしょう。

呼び方を考えるなら、彼が呼んでほしい呼び方を考えてみてはいかがでしょうか。

年下の彼氏のプライドを保つ呼び方

今度は付き合いの長くなったカップルの場合で考えてみます。

年下の彼氏と付き合っていくうちに、ついつい子供扱いをしていないでしょうか。

自分が年上であることでまるでお姉さんのような接し方になってしまうことがあるでしょう。

そのような行為は彼氏を傷つけてしまいます。

年下の彼氏が1番気にすることは「頼りにされない」ことです。

男としてのプライドを傷つけられることを嫌がると思います。

ですので間違っても「~ちゃん」と呼んでしまうのは禁物です。

彼氏を男として立ててあげることで「頼られている」と実感してもらえます。

呼び方も「~さん」や「~くん」でいいのではないでしょうか。

あくまで彼氏が望む呼び方で呼んであげましょう。

年下彼氏の気持ちと悩み事

ここでは逆に、年上の女性と付き合う年下の彼氏の気持ちについて探ってみます。

彼氏の立場として年上の女性とどう付き合ったらいいのか?と同じように悩んでいます。

何も考えていないようで、実は色々と気にしていることがあるようです。

年下の彼氏がつい気にしてしまうことをあげてみます。

・前の彼氏とは割り勘だったのか?

・前の彼氏の性格はどうだったのか?

・前の彼氏と結婚の話はしていたのか?

・前の彼氏よりもいっぱい会っているのか?

こんなことばかり考えてしまっています。

年上の女性だから自分よりも恋愛経験が多いことがあります。

そうすると、前の彼氏と色々見比べられているのではないか…?

前の彼氏よりも幸せにできているのだろうか…?

など、いろんなことを分析しています。

そして彼女よりもしっかりしよう!という意識が芽生えるとか。

彼女の呼び方についても、いきなり「ちゃん」付けだと女の子扱いにならないか?「さん」の方がいいのか?などと色々悩んでいるかも知れません。

年下彼氏のメリットとヒモに弱い女性の特徴

年下の彼氏と付き合うことのメリットはたくさんありますよね。

「一緒にいたい」「そこが好き」などと少し恥ずかしくなるようなセリフもサラッと言えてしまうのが年下彼氏のいいところ。

あとは勢いに任せて遊びに付き合ってくれるのも大きなポイント。

今後結婚をすることになったときも、若い旦那、若いお父さんを持つことで周りに自慢できるでしょう。

ただ、こんな年下彼氏には要注意です。

それは食事に行ったり遊びに行ったときにお金を出さない彼氏です。

これは明らかに「ヒモ」になりたい男だと言えます。

年下に甘えられると弱い…そんな女性はお金目的で言い寄られやすいです。

ヒモがほしいのではなく彼氏がほしい、そんな人は食事をおごってくれるくらいの男性とお付き合いをしましょう。

 - 恋愛

ページ
上部へ