青春時代の恋愛の悩みから、大人の恋のお話まで、恋のお話をご一緒しませんか?

すいもあまいも 恋のお話

初恋の人と再会!結婚したくて離婚を考えるのはアリ?知っておきたいエトセトラ

   

初恋の人がどんな人であったのか覚えていますか?

きっと誰の心の中にも初恋の思い出というものが残っていることでしょう。

思い出すだけで胸がキュン・・・とするのではないでしょうか。

初恋から時が経ち同窓会がなどで会う機会が出てきます。

お互い大人になっての再会から恋愛関係になる可能性もあるでしょう。

独身であれば問題ないのですが、結婚していたらどうしますか?

離婚を考えますか?考えませんか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
【女性必見】彼氏は彼女のヤキモチにうんざり..喧嘩にならない方法

彼氏のことが大好きで、ほんのちょっとしたことでヤキモチを焼い...

no image
彼女に「しつこい」と言われた・・落ち込む男性へ伝えたい5つのこと

「しつこい」という言葉って、良い意味で使われることはほとんど...

no image
【男性必見】デートなのに友達まで誘う女性の心理教えます!

好きな女性に勇気を出してデートに誘うと
<...

no image
もはや当たり前?!チャットから恋愛への発展で気を付けたいこと

恋愛なんてどこでどんな風に始まるかなんか誰にも分かりません。...

no image
お医者さんに患者として恋愛感情・・・覚えておきたい5つのこと

病気やケガをすれば病院へ行きますよね。
<...

no image
【彼女にイライラ】愚痴が多い原因と今後について考えよう!


仕事のこと、友達のこと、家族のこと…どうして彼女...

no image
【彼女がすべき、彼氏が入院した時の心得】泣くよりも○○しよう!

彼氏が入院したと聞いたら誰だって慌ててしまいます。

no image
「仕事したくないから結婚したい」失敗する女性の4つの特徴


結婚したら仕事したくない、未婚女性の多くはこう考...

no image
【旦那は転勤族】「子供なし妻」の孤独を克服するには


夢のような結婚生活を描いていても、現実はそう上手...

no image
【旦那と別居】あれから全く連絡なし!その理由 教えます

夫婦生活を長く続けてくということは簡単な事ではありません。 ...

no image
大学生になったら彼女を作ろう!女子に話しかける方法教えます!

希望の大学に入るために彼女も作らず一生懸命勉強した!

no image
【片思いの期間の平均は?】男女で違う!意外な結果


胸がキュン!とした瞬間から、気付けば目で追うよう...

no image
「仕事したくないから結婚したい」失敗する女性の4つの特徴


【結婚したら仕事をしたくない。】未婚女性の中には...

no image
【彼氏が入院】でも、お見舞い拒否!その理由と迷惑行為


付き合っている彼氏が病気やケガで入院してしまった...

no image
【マラソンが趣味の彼氏】うまく付き合えない理由


付き合ってみてわかる彼氏の趣味。その趣味が「マラ...

no image
彼氏だけが浪人に!遠距離恋愛くらいの覚悟が必要!その秘訣と対策 教えます!

春からは彼氏と一緒に大学生になるんだ!
<...

no image
初恋の人と再会!結婚したくて離婚を考えるのはアリ?知っておきたいエトセトラ

初恋の人がどんな人であったのか覚えていますか?

no image
認知について知っておこう!子供を結婚せずに産むという決意

ここ数年でシングルマザーが増えました。
<...

no image
告白したい男子中学生必見!好きな子と上手くいく方法

小学校の頃は友達と遊びたい!という気持ちが第一だったけれど、...

no image
「スレンダーボディ」に憧れる女性と男性の理想体型は全然違う!


ほどよい筋肉がついたスレンダー体型に憧れをもつ女...

スポンサーリンク


離婚を考える?結婚しているけれど初恋の人と再会し恋愛へ!

誰にとっても初恋というのは特別。

他に好きになった人のことを忘れても、初恋の相手を忘れることはないでしょう。

あるアンケートで「初恋の人と再会したいか」という問いに、再会したいと答えた人は約4割で、再会したくないと答えた人が約6割となり、再会したくないと考えている人の方が多いという結果になりました。

再会したいと答えた人は、“相手がどんな風になっているか知りたい”“近況が知りたい”という理由からですが、実際再会した人の意見を聞いてみると

  • 真面目なところが好きだったのにチャラくなっていてガッカリ
  • 仕事も辞めてフリーターになっていて何だか残念
  • 爽やかなイメージがあったけれど、ヘビースモーカーでおじさんっぽかった
  • など「再会しなければよかった・幻滅した」という意見もあれば
  • 昔以上に素敵になっていてキュンとした
  • 再会して昔の記憶がよみがえってまた好きになった

という「再会してよかった」という意見もあります。

そして、やはり同窓会で初恋の人と再会し恋愛関係になってしまうということは少なくないんです。

再会することによって、好きだった気持ちがよみがえりアルコールも入っているということも少しは関係してくるでしょう。

同窓会で再会し、恋愛関係になることはお互いが独身であれば何の問題もありません。

しかし、どちらかが結婚していたとしたらどうでしょう。

恋愛関係が進むにつれて離婚問題となる可能性が高いということを忘れてはいけません。

離婚して初恋の相手と結婚したい!そう思ってしまうのはナゼ?

初恋の相手と再会し、すぐに恋愛感情を持ってしまった。

そんな人は少なくありません。

結婚しているのに初恋の相手が忘れられなかったという人もいるでしょう。

初恋の相手って他の人とは違った特別な感じがあるんですよね。

でも、どうしてそんなに特別な感情を持ってしまうのでしょうか。

それは、初恋の相手はあなたに人を好きになるということを初めて教えてくれた人だからです。

人を好きになる喜び、ドキドキする気持ち、気持ちが伝わらない切なさ、失恋の悲しみ・・・

初恋で今まで知らなかった色んな気持ちを経験し、その経験を活かして次の恋愛に進みます。

今まで色んな人を好きになって、これから先も好きになる人が現われるかもしれませんが、初恋の人はあなたの恋愛の一番最初にいます。

あなたの恋愛の最初のページにいるということは絶対に変わらないのです。

だから初恋の相手というのは他の人にはない特別感があるんです。

もう一つの理由として、初恋の相手に気持ちを伝えられなかったという後悔からくるものもあります。

一番最初の恋をいうのは、相手に気持ちを伝えないまま終わってしまうことも多いんです。

自分の気持ちを伝えないまま諦めてしまったことを大人になっても心のどこかで後悔している可能性があります。

「あの時気持ちを伝えていたら、もっと違う人生になっていたかもしれない」

そんな風に思ったことはありませんか?

心に後悔があったのなら、初恋の相手に再会したときに恋愛感情を持ってしまう可能性が高いでしょう。

本当に離婚してまで初恋の人と結婚したいのか?

同窓会で初恋の人と再会し、恋愛関係になったとしたらどうしますか?

憧れていた気持ちが強ければ強いほど、気持ちを伝えていれば・・と後悔が強いほど恋愛関係になったときには喜びを感じるでしょう。

たとえ自分が結婚していたとしても、その気持ちを止めることが出来ないかもしれません。

しかし、恋愛関係が続けば離婚して初恋の相手と結婚したいという気持ちが出てきてしまいます。

離婚を切り出す前にもう一度よく考えてみましょう。

何もかも失ってでも結婚したいのか?ということを。

■慰謝料を支払う

離婚するには理由が必要となります。

他に好きな人が出来たと言えば、慰謝料を払うことになるでしょう。

嘘をついて離婚したとしてもバレてしまう可能性は高いです。

また、初恋の相手も既婚者であれば同じように慰謝料を請求されてしまいます。

離婚して再婚できたとしても金銭的には苦しくなってしまうでしょう。

■子供と会えなくなる

もし夫(妻)との間に子供がいたとすれば、不倫が原因での離婚なら子供に会うことを許してもらえないかもしれません。

好きな人が手に入ったとしても、大切な子供を失う可能性があるんです。

■初恋の相手と上手くいく保証はない

離婚し、初恋の相手と再婚したところで上手くいく保証はありません。

憧れの存在であった人が自分の夫(妻)になったときに、「何か違う」と感じてしまい結局別れてしまう・・なんてことだってあるんです。

これらのことを乗り越える自信があるのか、もう一度自分自身に問いかけてみましょう。

初恋の相手と結婚できる確率は低い!その理由を考えよう

離婚して何もかも失うのなら、どうして最初から初恋の人と結ばれなかったんだろう・・・

そんな風に考えてしまいますよね。

初恋の相手と結婚出来る確率がどれくらいか知っていますか?

統計的には1%なんですよ!100人に1人ってことになりますね。

どうしてそんなに低い確率なのでしょうか。

“初恋は実らない”とよく言いますが、それにはこんな理由がありました。

■憧れだけで終わる

初恋が憧れだけで終わったという人が多いというのが理由の一つになります。

初めて人を好きになり、積極的にアプローチできたり気持ちを伝えられる人はなかなかいません。

多くの初恋は思春期に経験するので、好きな人を意識するあまり話しかけることすら難しいのです。

■環境の変化が多いため

初恋がある程度大人になってからであれば初恋が実ってそのまま結婚~ということもあり得ますが、多くの人が初恋を思春期に経験するため環境の変化が多いんです。

中学校で初恋を経験したとしても、そこから高校・大学・就職と様々な環境の変化が起こるので、ずっと同じ人を想い続けるというのが難しくなってしまいます。

■自分の気持ちを素直に話せない

初恋の相手と付き合うことが出来たとします。

でも、相手のことが好きすぎて上手く話せないということが起きてしまうのです。

相手に嫌われたくないという気持ちから自分の気持ちを素直に話すことができません。

思っていることを話せず、相手にも伝わらないので少しずつすれ違いが出てきてしまい、別れの原因となってしまうのです。

これらの理由をみてみると、初恋の人と結婚するということがどれほど難しいことなのかというのが分かりますよね。

1%でもいることがスゴイと感じるのではないでしょうか。

初恋の思い出はキラキラと輝いてみえてしまうもの

どんなにツラい経験をしたとしても、時間が経てば良い思い出になります。

初恋の思い出は特にあなたの中でキラキラと輝いているのではないでしょうか。

初恋の相手を思い出すだけでキュンとしたり、会いたくなったり・・・

そんな想いがあれば同窓会で再会したときにはきっと“好き”という気持ちが再び溢れてくるかもしれません。

お互いが独身であれば、その気持ちをぶつけてみるのもいいでしょう。

でも、結婚しているのであれば冷静になることが必要です。

あなたが結婚していれば、好きという気持ちを初恋の相手にぶつけることによって失うものがきっとあります。

初恋の相手と結ばれたとしても、大切な何かを失ったり誰かを傷つけてしまったのであれば、それはもうキラキラと輝くものではなくなってしまいます。

出来る限り、初恋の思い出はキラキラしたまま置いておきましょう。

そのキラキラをたまに取り出して胸をときめかせる。。。

結婚していたってそれくらいはしたっていいじゃないですか。

あなたの初恋の思い出がずっとキラキラしたままでいることを願っています。

 - 恋愛

ページ
上部へ