青春時代の恋愛の悩みから、大人の恋のお話まで、恋のお話をご一緒しませんか?

すいもあまいも 恋のお話

彼氏だけが浪人に!遠距離恋愛くらいの覚悟が必要!その秘訣と対策 教えます!

   

春からは彼氏と一緒に大学生になるんだ!

と思っていたけれど、彼氏だけが浪人になってしまった・・・

彼氏が浪人になったとしても、すぐに別れを選ぶという女性は少ないでしょう。

しかし、浪人の彼氏と付き合うのは思っている以上に大変なんです。

イメージとしては、遠距離恋愛くらいの覚悟が必要です。

遠距離恋愛ってどういうこと?と思いますよね。

彼氏だけが浪人になってしまった場合の付き合い方についてお話していきます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
【女性必見】彼氏は彼女のヤキモチにうんざり..喧嘩にならない方法

彼氏のことが大好きで、ほんのちょっとしたことでヤキモチを焼い...

no image
彼女に「しつこい」と言われた・・落ち込む男性へ伝えたい5つのこと

「しつこい」という言葉って、良い意味で使われることはほとんど...

no image
【男性必見】デートなのに友達まで誘う女性の心理教えます!

好きな女性に勇気を出してデートに誘うと
<...

no image
もはや当たり前?!チャットから恋愛への発展で気を付けたいこと

恋愛なんてどこでどんな風に始まるかなんか誰にも分かりません。...

no image
お医者さんに患者として恋愛感情・・・覚えておきたい5つのこと

病気やケガをすれば病院へ行きますよね。
<...

no image
【彼女にイライラ】愚痴が多い原因と今後について考えよう!


仕事のこと、友達のこと、家族のこと…どうして彼女...

no image
【彼女がすべき、彼氏が入院した時の心得】泣くよりも○○しよう!

彼氏が入院したと聞いたら誰だって慌ててしまいます。

no image
「仕事したくないから結婚したい」失敗する女性の4つの特徴


結婚したら仕事したくない、未婚女性の多くはこう考...

no image
【旦那は転勤族】「子供なし妻」の孤独を克服するには


夢のような結婚生活を描いていても、現実はそう上手...

no image
【旦那と別居】あれから全く連絡なし!その理由 教えます

夫婦生活を長く続けてくということは簡単な事ではありません。 ...

no image
大学生になったら彼女を作ろう!女子に話しかける方法教えます!

希望の大学に入るために彼女も作らず一生懸命勉強した!

no image
【片思いの期間の平均は?】男女で違う!意外な結果


胸がキュン!とした瞬間から、気付けば目で追うよう...

no image
「仕事したくないから結婚したい」失敗する女性の4つの特徴


【結婚したら仕事をしたくない。】未婚女性の中には...

no image
【彼氏が入院】でも、お見舞い拒否!その理由と迷惑行為


付き合っている彼氏が病気やケガで入院してしまった...

no image
【マラソンが趣味の彼氏】うまく付き合えない理由


付き合ってみてわかる彼氏の趣味。その趣味が「マラ...

no image
彼氏だけが浪人に!遠距離恋愛くらいの覚悟が必要!その秘訣と対策 教えます!

春からは彼氏と一緒に大学生になるんだ!
<...

no image
初恋の人と再会!結婚したくて離婚を考えるのはアリ?知っておきたいエトセトラ

初恋の人がどんな人であったのか覚えていますか?

no image
認知について知っておこう!子供を結婚せずに産むという決意

ここ数年でシングルマザーが増えました。
<...

no image
告白したい男子中学生必見!好きな子と上手くいく方法

小学校の頃は友達と遊びたい!という気持ちが第一だったけれど、...

no image
「スレンダーボディ」に憧れる女性と男性の理想体型は全然違う!


ほどよい筋肉がついたスレンダー体型に憧れをもつ女...

スポンサーリンク


遠距離じゃなくても彼氏が浪人だとなかなか会えない

彼氏だけが浪人になってしまって何が一番大変なのでしょう。

それは、“会えない”ということです。

“会えない”と言えば遠距離恋愛のイメージが強いですが、彼氏との距離が近くても今までのように会うわけにはいかないのです。

お互いが受験生のときも勉強のために会う時間がそれまでよりも減ったでしょうが、浪人となればそれまで以上に勉強しなければならないという気持ちにもなってしまいます。

次こそは!という気持ちが強くて、彼女とのデートを楽しんでいる余裕なんてありません。

もしも、彼氏が浪人してしまったときにはデートの頻度を二人で相談して決めておくほうがいいでしょう。

おすすめは月に1回程度です。

それ以下になってしまうと気持ちが離れてしまう可能性が高いですし、それ以上になると勉強に支障が出てきてしまい彼氏にとって負担になってしまいます。

月に1回なんて寂し過ぎる!と感じるかもしれませんが、その1回を思いっきり楽しみようにしましょう。

彼氏にとっても月に1度のデートであれば、勉強の息抜き・ご褒美にもなります。

また、誕生日やクリスマスといったイベント時にも会えないかもしれないということも頭に入れておくようにして下さい。

忘れてはいけないことは、会えなくて寂しいのはあなただけではなく彼氏も一緒だということです。

その気持ちを忘れずに彼氏の力になってあげましょう。

遠距離じゃないのに会えない!浪人の彼氏に言ってはいけないこと

お互いの距離はそれほど離れていないのに、なかなか会えないとなると電話やLINEでの連絡が多くなるのは当然です。

だからといって頻繁にLINEをしたり、長電話は勉強の邪魔になってしまうので控えなければなりません。

会う頻度と同様に、連絡する頻度もある程度のルールを決めておいた方が喧嘩になりにくいでしょう。

なかなか会えない、連絡も頻繁に出来ないとなればその分話したいこともたくさん出てきます。

しかし、浪人した彼氏に言ってはいけない話題があるんです。

それは、“大学生活”のことです。

あなたにとっては、新しい大学生活が始まって彼氏に聞いて欲しいと思うかもしれませんが、浪人した彼氏にとって大学の話は一番聞きたくない話題になります。

自分だけが浪人してしまったという劣等感も持っているでしょうし、他の誰でもない彼女から大学の話をされるのが一番ツラいでしょう。

それは大学での楽しい話だけとは限らず、「大学生活に慣れなくて大変なの」「講義の内容が分かりづらくて・・」というような苦労している話でも彼氏からしてみれば聞きたくない話題になります。

あまり気を遣いすぎるのはよくありませんが、大学の話題だけは避けるようにしましょう。

彼氏の方から「大学どう?」なんて聞いてくることもあるかもしれません。

聞いてきたからといって、彼氏が本当に聞きたいという訳ではないので詳しく話すのは控えます。

「まぁまぁかな」「頑張ってるよ」ぐらいにしておき、別の話題へとうつすようにしましょう。

彼氏が浪人して遠距離になってしまうことも

二人で一緒の大学に通おうと受験勉強を頑張っていたカップルもいるのではないでしょうか。

目指す大学が地元ではない場合、彼氏が浪人してしまったら遠距離恋愛になってしまいます。

遠距離恋愛になってしまったらどういったことに気を付けて付き合っていけばいいのでしょうか。

■会う頻度・連絡の頻度は決めておく

彼氏が浪人になってしまったら、遠距離でも遠距離ではなくても会う頻度や連絡する頻度はそれほど変わりません。

先ほども言ったように、遠距離恋愛となってしまった時点でどれくらいの頻度でデートしたり連絡するのかを話し合っておくようにしましょう。

何も決めずに会えない日が続いたり、「今は電話しない方がいいかも」と気を遣って連絡しないと自然消滅なんてこともあります。

■会えない不満をぶつけない

なかなか会えないことや連絡できないことで寂しい気持ちはもちろん、不満も出てきてしまいます。

会ったときに不満をぶつけたくもなるかもしれません。

しかし、不満をぶつければ喧嘩になる可能性は高くなります。

近くに住んでいるなら仲直りもすぐにできますが、離れていれば仲直りにも時間がかかってしまうでしょう。

そうならないためにも寂しさや甘えたりすることはいいとしても、会えない不満をぶつけないようにします。

せっかく会えた時間を喧嘩で潰してしまわないように気をつけたいですね。

■自分の時間を楽しむ

彼氏のことが好きなのは当然ですが自分の時間を彼氏のことばかりに使ってしまうと、会えない寂しさが募ってしまいますし、彼氏にもプレッシャーを与えることになります。

趣味などで自分の時間を楽しむようにしましょう。

彼氏と会うときの交通費のためにバイトを頑張るなんてのもいいですね。

浪人生・大学生のカップルは上手くいきにくい

彼氏が浪人になったとしても、すぐに別れようなんて考えませんよね。

「来年こそは受かるように自分が彼氏を支えてあげよう!」

そんな風に思っている女性もいるでしょう。

しかし、いざ自分の大学生活が始まって大学生と浪人生が付き合うというのが難しいと感じる人も少なくないのです。

浪人の彼氏と別れたいと思ってしまう理由

■気を遣い過ぎて疲れる

自分が大学生で彼氏が浪人生だと、気を遣うことが増えてきます。

会うことや連絡するのも自分からではしにくかったり、彼氏に話す内容にも気を付けなければなりません。

大学生活が楽しいと感じても、彼氏が頑張っているのに自分だけが楽しんでしまって申し訳ないような気持ちにもなってきます。

そういったことが積み重なって付き合っていくことに疲れるのです。

■大学での刺激が多い

大学というところはそれまでの学生生活とは大きく変わります。

授業はもちろん、ゼミやサークルの人達との交流もあるので刺激を感じることも多いんです。

ゼミやサークルでの異性に魅力を感じたり大学生活が充実してくると、会えない彼氏と別れたいと思うようになってきてしまいます。

浪人した彼氏と別れるときの注意点

■なるべく早めに決断をする

付き合っていくことが難しいと感じても、「勉強を頑張っているからまだ言わない方がいいのかも」と別れを告げないようにするかもしれませんが、浪人生は何よりも勉強することが大切なので彼氏のことを考えるのであれば早めに別れを告げて勉強に専念できるようにしてあげましょう。

■別れを彼氏の責任にしない

彼氏が浪人しなかったら別れずに済んだのに・・・と思うかもしれませんが、そのことは決して口に出さないようにしましょう。

「恋愛よりも勉強に専念したい。お互い勉強を頑張りましょう」

というような、相手の背中も押すような言葉をかけてあげて下さい。

彼氏の気持ちを優先させてあげよう

いかがでしたか。

彼氏と一緒に楽しい大学生活を送ろうと思っていたのに自分だけが合格してしまうと、彼氏との距離が少しあいてしまいます。

別れたくないとは思っていても浪人した彼氏は劣等感を感じ、自分は気を遣う・・・

そんな付き合いに疲れてしまい、別れたいと思うようになるかもしれません。

自分が思わなくても彼氏から別れを告げられることもあるでしょう。

ツラいかもしれませんが、彼氏の気持ちを優先しましょう。

彼氏は今から来年の合格に向けて必死に勉強したいと考えているので、その気持ちを邪魔しないようにするのです。

大学生と浪人生が付き合うというのは、本人達の頑張り次第ではありますが簡単なことではありません。

いっそのこと彼氏が合格するまで離れるというのも一つの方法です。

自分自身も大学生活にいっぱいいっぱいなので、離れてみてプラスになることだってあるでしょう。

離れていることで彼氏への不満もなくなるでしょう。

彼氏が合格すればまた改めて付き合えばいいんです。

彼女であるあなたが出来ること、彼氏が勉強に専念できる環境を作ってあげることではないでしょうか。

来年にはきっとサクラが咲きますように。

 - 恋愛

ページ
上部へ