青春時代の恋愛の悩みから、大人の恋のお話まで、恋のお話をご一緒しませんか?

すいもあまいも 恋のお話

【彼氏との喧嘩は正直めんどくさい】喧嘩をせずにいられる方法と注意点

      2017/11/08

彼氏には自分の気持ちを分かって欲しい!

そう思うのは当然のことですが、お互いが「自分の気持ちを分かって欲しい」と思ってしまうと

喧嘩になってしまうこともあります。

喧嘩ってめんどくさいと思いませんか?

出来るなら喧嘩せずに仲良く過ごしたいですよね。

喧嘩をせずに済む方法や、喧嘩したときの対処法などをまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
【女性必見】彼氏は彼女のヤキモチにうんざり..喧嘩にならない方法

彼氏のことが大好きで、ほんのちょっとしたことでヤキモチを焼い...

no image
彼女に「しつこい」と言われた・・落ち込む男性へ伝えたい5つのこと

「しつこい」という言葉って、良い意味で使われることはほとんど...

no image
【男性必見】デートなのに友達まで誘う女性の心理教えます!

好きな女性に勇気を出してデートに誘うと
<...

no image
もはや当たり前?!チャットから恋愛への発展で気を付けたいこと

恋愛なんてどこでどんな風に始まるかなんか誰にも分かりません。...

no image
お医者さんに患者として恋愛感情・・・覚えておきたい5つのこと

病気やケガをすれば病院へ行きますよね。
<...

no image
【彼女にイライラ】愚痴が多い原因と今後について考えよう!


仕事のこと、友達のこと、家族のこと…どうして彼女...

no image
【彼女がすべき、彼氏が入院した時の心得】泣くよりも○○しよう!

彼氏が入院したと聞いたら誰だって慌ててしまいます。

no image
「仕事したくないから結婚したい」失敗する女性の4つの特徴


結婚したら仕事したくない、未婚女性の多くはこう考...

no image
【旦那は転勤族】「子供なし妻」の孤独を克服するには


夢のような結婚生活を描いていても、現実はそう上手...

no image
【旦那と別居】あれから全く連絡なし!その理由 教えます

夫婦生活を長く続けてくということは簡単な事ではありません。 ...

no image
大学生になったら彼女を作ろう!女子に話しかける方法教えます!

希望の大学に入るために彼女も作らず一生懸命勉強した!

no image
【片思いの期間の平均は?】男女で違う!意外な結果


胸がキュン!とした瞬間から、気付けば目で追うよう...

no image
「仕事したくないから結婚したい」失敗する女性の4つの特徴


【結婚したら仕事をしたくない。】未婚女性の中には...

no image
【彼氏が入院】でも、お見舞い拒否!その理由と迷惑行為


付き合っている彼氏が病気やケガで入院してしまった...

no image
【マラソンが趣味の彼氏】うまく付き合えない理由


付き合ってみてわかる彼氏の趣味。その趣味が「マラ...

no image
彼氏だけが浪人に!遠距離恋愛くらいの覚悟が必要!その秘訣と対策 教えます!

春からは彼氏と一緒に大学生になるんだ!
<...

no image
初恋の人と再会!結婚したくて離婚を考えるのはアリ?知っておきたいエトセトラ

初恋の人がどんな人であったのか覚えていますか?

no image
認知について知っておこう!子供を結婚せずに産むという決意

ここ数年でシングルマザーが増えました。
<...

no image
告白したい男子中学生必見!好きな子と上手くいく方法

小学校の頃は友達と遊びたい!という気持ちが第一だったけれど、...

no image
「スレンダーボディ」に憧れる女性と男性の理想体型は全然違う!


ほどよい筋肉がついたスレンダー体型に憧れをもつ女...

スポンサーリンク


めんどくさいからしたくない!彼氏と喧嘩せずにいられる方法は?

彼氏には自分の気持ちを分かって欲しいし、我慢もしたくない!
言いたい事を言いたい!

と思う女性も多いのではないでしょうか。

自分の気持ちを相手に伝えることは大切ですが、何も考えずに言ってしまうと喧嘩になってしまいませんか?

もちろん喧嘩がだけだという訳ではありません。

しかし喧嘩が多くなるとめんどくさく感じてしまいますし、それが別れにつながってしまうこともあるんです。

では喧嘩せずに言いたい事をいう方法はあるのでしょうか。

①言う前に少し考える

彼氏に言いたい事がある!その前に少し考えてみてください。
その言葉は彼氏を傷つけませんか?

その考えはあなたの独りよがりではないですか?

感情にまかせて言ってしまうと彼氏も腹が立ち喧嘩に発展してしまう可能性があります。

彼氏に言いたい事をいう前に深呼吸をしもう一度考えてみましょう。

②言い方を変えてみる

腹が立つとついつい口調もきつくなってしまいます。

たとえばデートの待ち合わせ時刻に彼氏が遅れてきたときにあなたは何と言いますか?

「遅い!どれだけ待たせるの?」と怒った口調になってしまうのではないでしょうか。

もちろん時間に遅れた彼氏が悪いのですが、彼氏にも何か事情があったのかもしれません。

理由も聞かずにこの言葉を言われたら彼氏もいい気はしません。

こんな時は「遅いから何かあったと心配したよ」と言えば彼氏も嫌な気は一切しないし、申し訳なかったなと思うでしょう。

この言葉であれば少々強めに言ったとしても悪い空気にはならないのではないでしょうか。

こんな男性なら要注意!喧嘩でめんどくさくなる彼氏とは?

喧嘩をしてもきちんと意見を言い合える彼氏であればそこまでめんどくさくはならないでしょう。

しかしこんな男性が彼氏であれば喧嘩は避けた方が良いかもしれません。

①ネガティブ思考の男性

「こんなところを直してほしいな」と言ったときに「どうせ俺はダメなんだ」などとすぐにネガティブな発言をする男性ならば

喧嘩をしてもネガティブ発言ばかりでかなりめんどくさいです。

こういった男性は一度落ち込むとなかなか回復しないので、一緒にいるとこちらまでネガティブな気分になってしまいがちです。

②すぐにキレる男性

普段からちょっとした事でキレる男性ならば、喧嘩になったときに冷静に話す事は不可能でしょう。

彼氏に対して言いたい事があるときは、穏やかに話すことが大切です。

また喧嘩で怒らせてしまったとしても、大変ですが根気よくなだめましょう。

③優柔不断な男性

優柔不断な男性は自分の意見が変わったり、はっきり物を言わないので喧嘩をしてもなかなか終わりません。

喧嘩が長引いたり、状況が変わらないまま時間が経過するとストレスも溜まります。

彼氏が自分の意見を言わずに煮え切らないときは、あなたがハッキリさせる必要があるでしょう。

喧嘩して無視してくるめんどくさい彼氏なら先に謝る!

付き合っていればどうしても喧嘩は起こってしまいます。

喧嘩したときに彼氏が無視して話し合いにも仲直りさえ出来ないときってありませんか?

何を言っても無視・・・めんどくさいですよね。

男性はプライドが高いので、自分が間違っているかな?と思ってもなかなか謝りません。

ここは女性が大人になって謝り、仲直りのきっかけを作ってあげてはいかがでしょうか。

謝ってもすぐに素直になれず、無視を続けたりムスッとした態度を取るかもしれませんがここは我慢です!

心の中ではどんなに不満をもらしても構いません。「なんて子供なんだ・・・」と思いながらでも謝り続けましょう。

謝り続けているのにも関わらずいつまでも無視を続けるといった男性は少ないので何度か謝れば仲直りできるでしょう。

ただ、あなたが「私は何一つ間違ってない!何を謝ればいいのか分からない」という場合もあるかもしれません。

そのときはもう一度よく考えて見て下さい。

正論をぶつけたけれど、言い方がキツすぎたな~なんて事はありませんか?

きっと見直すポイントはあると思いますよ。

喧嘩になるかも!彼氏に言ってはいけない事とは

男性はプライドが高い生き物なので自分が他の男性と比べられることを嫌います。

今付き合ってる彼氏に不満があるときに

「元彼は○○だった」

「元彼と○○へ行った」

など、以前付き合っていた人と比べるようなことをしていませんか?

そんなことを言われると男性は自分が否定された気持ちになってしまい、不機嫌になってしまうでしょう。

それがきっかけで大喧嘩になってしまうということだってあるんです。

元彼はもちろん、他の男性と比べない方が今の彼氏と良好な関係を続けられますよ。

やばい!彼氏への気持ちが冷めてきた!

付き合いが長くなったり、あまりにも喧嘩が多いと彼氏への気持ちが冷めてきてしまうことがあります。

でも嫌いになったわけじゃないし、このまま付き合いを続けたい!

そんな時、気持ちを復活させる方法なんてあるのでしょうか。

まず、彼氏と付き合った頃の事を思い出してみてください。

LINEがくれば嬉しくて、声が聞きたくなって、毎日のようにドキドキしていませんでしたか?

初めてデートした場所、初めて一緒にご飯を食べた店、告白した、された場所なんかを二人で訪れその頃のことを思い出してみましょう。

ドキドキが復活するかもしれませんよ。

それでもやっぱり彼氏への気持ちが戻らないというときは、正直に話してみるのもいいのではないでしょうか。

嫌いじゃないけれど、ときめく事が少なくなったと伝えてみましょう。

話した上で、お互い改善する点が見つかるかもしれません。不満だった部分が改善されれば気持ちがもどる可能性もありますよね。

 - 恋愛

ページ
上部へ