青春時代の恋愛の悩みから、大人の恋のお話まで、恋のお話をご一緒しませんか?

すいもあまいも 恋のお話

彼のご両親にお礼の手紙書いてみよう

      2017/09/28

正式に結婚の報告を彼のご両親にした後は、

改めてお礼の気持ちを伝えたほうが印象がよいんですって!

しかも、電話やメールよりも手紙の方が良いんですよ。

友達あてのメモみたいな手紙しか書いたことがない?

あんまり堅苦しくなってもおかしいですね。

これから永いおつきあいになるのですから、

自分らしさも大切に、心からの思いやりがあれば

素敵な手紙が書けますよ。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
【女性必見】彼氏は彼女のヤキモチにうんざり..喧嘩にならない方法

彼氏のことが大好きで、ほんのちょっとしたことでヤキモチを焼い...

no image
彼女に「しつこい」と言われた・・落ち込む男性へ伝えたい5つのこと

「しつこい」という言葉って、良い意味で使われることはほとんど...

no image
【男性必見】デートなのに友達まで誘う女性の心理教えます!

好きな女性に勇気を出してデートに誘うと
<...

no image
もはや当たり前?!チャットから恋愛への発展で気を付けたいこと

恋愛なんてどこでどんな風に始まるかなんか誰にも分かりません。...

no image
お医者さんに患者として恋愛感情・・・覚えておきたい5つのこと

病気やケガをすれば病院へ行きますよね。
<...

no image
【彼女にイライラ】愚痴が多い原因と今後について考えよう!


仕事のこと、友達のこと、家族のこと…どうして彼女...

no image
【彼女がすべき、彼氏が入院した時の心得】泣くよりも○○しよう!

彼氏が入院したと聞いたら誰だって慌ててしまいます。

no image
「仕事したくないから結婚したい」失敗する女性の4つの特徴


結婚したら仕事したくない、未婚女性の多くはこう考...

no image
【旦那は転勤族】「子供なし妻」の孤独を克服するには


夢のような結婚生活を描いていても、現実はそう上手...

no image
【旦那と別居】あれから全く連絡なし!その理由 教えます

夫婦生活を長く続けてくということは簡単な事ではありません。 ...

no image
大学生になったら彼女を作ろう!女子に話しかける方法教えます!

希望の大学に入るために彼女も作らず一生懸命勉強した!

no image
【片思いの期間の平均は?】男女で違う!意外な結果


胸がキュン!とした瞬間から、気付けば目で追うよう...

no image
「仕事したくないから結婚したい」失敗する女性の4つの特徴


【結婚したら仕事をしたくない。】未婚女性の中には...

no image
【彼氏が入院】でも、お見舞い拒否!その理由と迷惑行為


付き合っている彼氏が病気やケガで入院してしまった...

no image
【マラソンが趣味の彼氏】うまく付き合えない理由


付き合ってみてわかる彼氏の趣味。その趣味が「マラ...

no image
彼氏だけが浪人に!遠距離恋愛くらいの覚悟が必要!その秘訣と対策 教えます!

春からは彼氏と一緒に大学生になるんだ!
<...

no image
初恋の人と再会!結婚したくて離婚を考えるのはアリ?知っておきたいエトセトラ

初恋の人がどんな人であったのか覚えていますか?

no image
認知について知っておこう!子供を結婚せずに産むという決意

ここ数年でシングルマザーが増えました。
<...

no image
告白したい男子中学生必見!好きな子と上手くいく方法

小学校の頃は友達と遊びたい!という気持ちが第一だったけれど、...

no image
「スレンダーボディ」に憧れる女性と男性の理想体型は全然違う!


ほどよい筋肉がついたスレンダー体型に憧れをもつ女...

スポンサーリンク


彼の両親にどんな手紙を書いたらいい?

付き合ってしばらくたつ彼氏がいます。
その彼が、やっと結婚を決心してくれました。
そのため、彼の両親にご挨拶に伺うことになったのです。

ところが彼の家は遠方で、往復に時間がとてもかかるため、一時間しることができませんでした。

初めてお会いしたので緊張もしていましたし、思うようには話ができなかったと思います。

このような場合、或いは結婚の挨拶をした後というのは、彼の両親にお礼の手紙を出した方がよいでしょうか?

手紙を出すにしても、どんな内容を書いたらいいですか?

ちなみに、来月にまた会う予定です。

彼の両親に手紙を出すタイミングや内容

結婚の挨拶に伺った後に出す手紙であれば、時間をつくって会って頂いたことに対するお礼はもちろんですが、今回結婚の報告ができることに対して改めて感謝の気持ちを伝える手紙となります。

今の時代では、メールやラインで簡単に連絡をとることができるので、手紙を出す機会があまりないでしょう。

しかし、メールやラインだと、簡単に送れる分、軽く見られる傾向があります。結婚という大きなイベントで、家族同士が他人ではなくなる大事な瞬間に関することですので、気持ちもフォーマルにシフトして厳かな気持ちで手紙を送る方がよいでしょう。

お付き合いの頃からお互いの両親に紹介されていて、何度もお話したこともあり、打ち解けていたとしても、改めてお礼状を送ったほうが、印象が良くなります。

逆に、あまりよい印象を持たれていないような場合は、お会い出来たことに感謝をしているという内容を短くまとめると印象が回復することがあります。

ちなみに、お礼状はご挨拶してからなるべく早く、できれば数日以内に送ったほうがよいですよ。

彼の両親にあてる手紙の書き方と具体例

彼の両親に手紙を出す時には、一般的な礼状の書式をあてはめて簡潔に書くことがポイントです。
特に、嬉しい気持ちや感謝の気持ちを強調し、どのようなことが嬉しかったのかを具体的に書いて置くと、より気持ちが伝わります。

ここに手紙の例をあげます。

謹啓

昨日はお忙しいところ、私のためにお時間を頂きありがとうございました。
大変うれしく思い、ペンをとらずにはいられませんでした。

今まで、私のような未熟者が結婚をしても問題ないのかどうか、ただ漠然と不安な気持ちでおりました。

しかし、翔さんのお父様、お母様と色々なお話を伺い、更にご家族の皆様が大変穏やかに楽しく生活をされている様子を拝見でき、私にとっては夢のような心地よいひとときを過ごさせていただきました。

こんなに素敵なご家庭で育った翔さんと結婚し、私も皆様の家族の一員として迎えていただけることを、本当に感謝しております。

不束者でお恥ずかしい限りでございますが、どうぞ今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

まずは、一国も早くお礼を申し上げたくお送りいたします。ありがとうございました。

敬具
平成__年__月__日
__県__市__-_-_
工藤 明子

田中 京介様
真弓様

美しい手紙の書き方

綺麗な文字の書き方

お礼状を綺麗に仕上げまる為には、美しく見える工夫が必要です。

止めるところ、はねるところ、はらいの部分はしっかり意識して書きましょう。それだけでも丁寧に見えます。また特に気をつけたいのが、文字の書き始めです。力をグッと入れると文字が美しくみえます。

全体のバランスも大事です。文字が上下に揺れていると一文字一文字が綺麗でも良くは見えません。まっすぐに書くよう心掛けましょう。

更に漢字は少し大きく、平仮名は少し小さく書くとバランスが良くなり、読みやすくなります。

また、全体のバランスを整えるために、文字と文字の字間が適正だと読みやすいです。あまり詰まってしまうと読みにくいので、ゆったりと字間をとるようにしましょう。

それは、漢字の文字の中にも言えることで、あまり線の間が詰まっていると、あまり綺麗には見えず読みにくいので、漢字一文字の中にも適度な間が必要です。

電話より手紙の方が印象が良いかも

彼の両親に好印象を与える必殺法とは?

彼の実家にご挨拶に行った後、改めてお礼の気持を伝えましょう。

わざわざ時間を調整して会って下さったことに対してのお礼や、食事を用意してくれた心遣いに対する感謝の気持ちを伝えましょう。

更に、これからは自分も家族の仲間になるということを喜んでいることを伝え、改めてよろしくお願いしますと伝えましょう。

緊張してうまく言葉がでない可能性のある電話よりは、いくらでも書き直せる手紙の方が、確実に自分の気持を伝えられるのでおすすめですよ。

手書きだから文字でも伝わる!手紙に詰まる想い!

手紙の良いところってなんだと思いますか?

気持ちが伝わることだと思います。お礼をするとき、お祝いをするとき、お詫びをするとき、どんな文章でも、手書きで心を込めて書くことにより、自分の気持ちが相手に伝わるのではないでしょうか。

よくメールでのトラブルで耳にするのが、文字だけの世界なので誤解も生じるとのことで、ケンカになったり誤解を招いたりしているようですが、手書きの手紙も同じ文字なのに、そう言うことを今まで聞いたことがありません。

これは心を込めて手紙を書くからではないでしょうか。

伝わり方が違う!手軽な電話より面倒な手紙

手紙が与える印象は電話のそれよりももっと重たいです。

リアルタイムに状況が変化するのではなく、書いた言葉はずっと変わらず、何度も読み返すことができます。

日数をかけて誰かが運んでくれてはじめて手元に届きます。

手紙を書くことに慣れている人にとっては、なんでもないことですが、手紙を出すことなどがあまりない最近であれば、その言葉を書いた人は、何から書き始めようか、横書きよりも縦書きの方がよいのか、どんなペンを使うのがよいかなど、様々なハードルをこえて、とても苦労して書いたのだということがわかります。

たとえ上手な手紙が書けなかったとしても、美しい文字を書けなかったとしても、なんでも簡単にできてしまう便利な現代で、これだけの労力を使って相手のことを思って書いた手紙に、感動しないはずがありません。

真剣に思いを伝えたいと思ったら、手紙のほうが電話よりも数倍は感動されることでしょう。

 - 結婚

ページ
上部へ